2015年3月28日土曜日

2015年春 新入荷ワインの試飲会 @平野弥 その2

  
(4) Chateau de la Velle (Bertrand Darviot) Cremant de Bourgogne Blanc Brut NV (ベルトラン・ヴィオ クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ブリュット) @France/フィネス
トップノードはきれい。オレンジも香る。味わいは苦味が強い。

  
(5) Chateau de la Velle (Bertrand Darviot) Cremant de Bourgogne Rose Brut NV (ベルトラン・ヴィオ クレマン・ド・ブルゴーニュ ロゼ・ブリュット) @France/フィネス
強めの透明色の赤が入るザクロのような色合い。香りはおとなしい。味わいには苦味がある。

  
大阪551の肉ボールも初めて食べました、お酢が利いて塩梅がよくおいしい。

ここから再度スコルニさん輸入のワイン。

  
(6) Bodegas Esteban Martin Esteban Martin Joven 2013(デガス エステバン マルティン エステバン・マルティン・ホーベン) @Spain/スコルニ
カジュアルないい香り。キャンディっぽさと乳酸に杉っぽいやわらかさが香る。丸く甘味ある。低価格帯の美味しいワイン。エチケットにタコが描かれているVinos y Bodegas Gallegas(ビノス・イ・ボデガス・ガジェーガス)と雰囲気が似ている。(1100)

  
(7) Bodegas Esteban Martin Esteban Martin Crianza 2011(デガス エステバン マルティン エステバン・マルティン・クリアンサ) @Spain/スコルニ
いいやわらかい香り。酢酸、セメダインの香りもある。舌に味わいがのらないので状態はよく、鼻腔に干しぶどう通る。前者と比べて酒質が高くなっている。バランスいい。(1400)

  
(8) Bodegas Esteban Martin Esteban Martin Reserva 2010(デガス エステバン マルティン エステバン・マルティン・レセルバ) @Spain/スコルニ
前々、前と共通し、奥ゆかしい香り。しかし、果実香りが膨らむ。濃いがあっさりした2極化した味わい。この同じ生産者3つでいうと、(6)は軽く飲めて、(7)が一番バランスがいい。(1600)

  
(9) Bodegas Luzon Las Hermanas Organic 2013(ボデガス・ルソン ラス・エルマーナス・オーガニック) @Spain/スコルニ
香りがふんわりと自然に膨らむ。干しぶどう、樽が利いている。味わいはすっきりめ。ビオだそうです。(?)

  
(10) Bodegas Luzon Luzon Tinto 2013(ボデガス・ルソン ルソン・ティント) @Spain/スコルニ
香り、味わいともにジンファンデルっぽい雰囲気がある。香り、味わいともにミントが強く、ユーカリもあり、バランスがいい。その分、通常クラスのジンファンデルよりも上品になっている。個性あり、おいしい。(1700)

  
(11) Bodegas Luzon Luzon Crianza 2011(ボデガス・ルソン ルソン・クリアンサ) @Spain/スコルニ
前者(11)の酒質が上がったバージョン。それ以外の構成やスタイルは同じ。(2300)

  
(12) Bodegas Luzon Altos de Luzon 2009(ボデガス・ルソン アルトス・デ・ルソン) @Spain/スコルニ
杉、ハーブ、そしてやはりこれもジンファンデルっぽさがある。スタイルは今までと同じ。味わいは酸味が少なく、甘味、果実味がやわらかくなっている。(3800)

  聖護院大根のスープ

  
(13) Bodegas Toribio Vina Puebla Fermentado en Barric 2012(ボデガス・トリビオ ビーニャ・プエブラ・フェルメンタード・エン・バリッカ) @Spain/スコルニ
グレープフルーツ、ライム、少しのオレンジ、柑橘の皮、オレンジピール、オレンジなどが香る。味わいは舌にやさしく、やわらかく、ほわんと膨らむ。(2400)

  
(14) Bodegas Toribio Vina Puebla Crianza 2010(ボデガス・トリビオ ビーニャ・プエブラ・クリアンサ) @Spain/スコルニ
湿った草、流れるようないい香り。液面の奥から香りが沸きあがる。味わいがほわんと、そしてジワンと膨らむ。おいしい。(2300)

  
(15) Pagos de Familia Marques de Grinon Aceite de Oliva Vergen Extra 2013(パゴス・デ・ファミリア・マルケス・デ・グリニョン アセテイ・デ・オリーバ・ビルヘン・エクストラ) @Spain/スコルニ
キウイなどの香りや風味。オイリーさが強めで舌にまとわりつき、ピリピリさがある。価格次第だがもっとすっきりした澄んだタイプの方が好み。

  
(16) Celler La Vinyeta Sereno solera 2009(セジュール・ラ・ビニェータ セレノ・ソレラ) @Spain/スコルニ
シェリーっぽさ。シェリーでもきれいなタイプ。価格相応。(2800)

出だしの泡はダメだったが、それ以外はスペインらしい味わい。低価格帯から低中帯ということもあるが、おいしいものの心に訴えてくるものを感じない。その3に続く。

0 件のコメント: