2015年3月28日土曜日

2015年春 新入荷ワインの試飲会 @平野弥 その1

  
新入荷ワインの試飲会。インポータはスコルニさん、ラシーヌさん、フィネスさん。9名でワインリストは23本、果たして最後までたどり着けるか。

  
(1) Les CelliersAssocies Cidre Biologique NV (レ・セリエ・アソシエ シードル・ビオロジック) @France
いきなり番外編で神戸のトゥージィさんがフランスから輸入しているシードル。
すごくリンゴの風味が広がる。フジリンゴの酸味を抑え気味にした正にりんごらしい自然な味わいで、甘味と旨味が豊富。香り色ともによく、泡が心地よい。シードルの状態がよいことがよく分かる。リンゴ・リンゴしているシードルもあるがテクニカルなニュアンスが多い中、このシードルはとても自然で、蜜のような糖度も高すぎず、リンゴらしいシードル。かなりおいしい。(1800)

  
鶏、いぶりがっこのマスカルポーネ和え、春巻き。

  
(2) ProductosNaturales Vegasud Burnarj Semiseco NV (プロドゥクトス・ナトゥラレス・ベガス ブルナル・セミセコ) @Spain/スコルニ
とてもいい香り。オレンジ、いよかん、デコポンなど柑橘そのままの甘皮や外皮もいっしょの含んだ香り。口に含むとワインの状態がよいときにあるように舌にのらずに、ふっと味わいは雲のように浮いている。マーマレードのような風味もあり、香り、味わいにインパクトがある。(3000?)

  
(3) Productos Naturales Vegasud Burnarj Brut NV (プロドゥクトス・ナトゥラレス・ベガス ブルナル・ブルット) @Spain/スコルニ
西洋のオレンジ、ぶどうのピオーネなど中域の香り。味わいも同じ要素と風味。落ち着きがあり、香りや風味が芳香剤のようにも感じられる。味わいの流れが自然で口内には後味が残らない。これも状態がよい場合に感じられるもの。前者のSemisecoよりもこのBurnajiの方が人気はあったが、個人的には前者の方が好み。(3000?)

  
金陵の皮付き豚とアヒル。大阪551のシュウマイ、初めて食べました、おいしい。

ここまですべておいしい、とても順調。その2に続く

0 件のコメント: