2014年9月6日土曜日

ドメーヌ ジャン・フルニエ (Jean Fournier) 2012新着試飲会

  
コンテナが8月9日に到着しほぼ一ヶ月休ませて、昨日通関が切れて到着ほやほやのジャン・フルニエ(Jean Fournier)の2012新着試飲会。

  
1. Bourgogne Aligote Champ Forey V.V. 2012 (ブルゴーニュ・アリゴテ ジャン・フォレ ヴィエイユ・ヴィーニュ)
高いトーンの柑橘成分がミネラルと共にうすーく平面状に張っている。レモンの中でも高い柑橘系の成分、ケムケムした香りにお菓子のラムネの香りも混じる。口に含むと舌表面からは微かに浮き、ころっと果実味が丸くなる。味わいはサッパリなのに、鼻も含めて栗や蜜の風味が出るのでしっかりした感じがする。2800円

  
ぬれ落花生、生春巻き、サラダ

 
トルティーヤ、サラダ

  
3. Bourggogne Blanc "Les Avoines" 2012 (ブルゴーニュ・ブラン レ・ザヴォワンヌ)
落ち着きがあり蜜が出てくる香りで、丸くやわらかく白い花の香り。ピノ・ブランの特徴で、重さをもちポテッとした感じがある。ぼわんとした風味と吟醸の風味があり、口内でさっぱりして鼻腔に香りと味わいにある要素が密度高く集まる。3500円。

  
4. Bourgogne Blanc <<Ç>> 2012 (ブルゴーニュ・ブラン Ç)
ここからぶどう品種はシャルドネ。ケムケムした香りがずーっと続き、ピーっと張りつめながら広がる平面にキラキラした酸の輝きがある香り。栗、蜜、ライムの皮などが平面上に均等の分布で香りが上方へと立ち昇っている。やさしくやわらかい味わいが口内いっぱいにぼわんとゴム風船のように弾力をもって丸く膨らむ。果実の苦味成分とクリームの風味がある。銘柄の<<Ç>>はどういう意味でつけられたか不明だが、フランス語の1文字でよく使う組み合わせの"Ça"とすると、"ほら"、"こんな"、"ね!?"みたいな感じで使われる。3800円。

  
5. Marsannay Blanc Cuvee Saint Urbain 2012 (マルサネ・ブラン "キュヴェ・サン・チュルバン")
まず樽香が出てくるがこってりはしていない。これもケムケムした香りの雰囲気。口にやさしくやらかい果実味で、旨味はあるがすっきりしてやさしい。これらは薄く広がった後にすーっと出てくる。まだ表情がやや出切ってない感じがする。3800円。

  
ここでNaruhito Glass ガラスクリエイターの方が持ち込まれたワイングラスの試作品で比較してみる。
唯一の長細いタイプはカカオの香りが出て酸味がキューンと伸びてくる。縁が広いタイプはカカオ香とバランスが取れ味がキュンと立つ。ふっくらしたグラスは酸が出てきて味はやや薄めになる。丸っぽい形のグラスは味が薄っぺらくなるがバランスが取れている。赤ワインだと塩がしっかり出てきた。幅広タイプは味が薄くなった。これはもっとボリュームある高級ワインのときに合わせた方がよいグラス。全体が真っ直ぐ形で底にハートマークが入っているグラスは味は薄くなり苦味が出てきた。以前にもワイングラスによる味わいの違いを何度もやっているがやはり大きく変化があっておもしろい。

  
ベーコン、ピクルス。

  
5. Marsannay Blanc Clos du Roy 2012 (マルサネ・ブラン クロ・デュ・ロワ)
底からぐーっとこみ上げてくる感覚で、ミネラル、果実の酸、少し栗もありミネラルも張る香り。口当たりはやさしく、厚みのある味わいは澄んでおり、ポテンシャルがある。今は薄っぺらいので少し時間をおいてから飲んだ方がよさそう。

  
6. Marsannay Blanc Les Longeroies 2012 (マルサネ・ブラン レ・ロンジュロワ)
きれいさと甘くまとまった香りが15cmぐらいに膨らむ。まとまりがよくふくよかさもある味わい。ふくらみの加減がよく密度が均一でおいしい。醤油とも全く違和感なく合う。4900円。

  
KBさんが今朝釣り上げたワラサ(ブリ)は新鮮。クリームと包んだ団子とナッツ。金陵の皮付き豚とアヒル

  
7. Marsannay Rose 2012 (マルサネ・ロゼ)
かわいい香り。甘くクリーム、スモモの感じもあり、ボリュームがありバランスがいい香り。スーっと体内に自然と入るスッキリした味わい。一般的なロゼには赤と白が混じりあった違和感を感じるがこれは違和感なく飲める。2800円。

  
8. Bourgogne Rouge 2012 (ブルゴーニュ・ルージュ)
紫色が入ったジャン・フルニエらしい色合い。パーマ液香が少しあるが焦げ臭はないので素直。綿菓子の甘い香りや苺、クランベリーもあるいい香り。味わいはすっきりして、酸味も豊富だが口当たりはやさしくふぁーっとやさしい味わいが余韻として残る。3000円。

  
9. Bourgogne Rouge Les Chapitre V.V. 2012 (ブルゴーニュ・ルージュ レ・シャピトル ヴィエイユ・ヴィーニュ)
紫の入った色合い。パーマ液香がある、ゆったりとした香り。味わいのバランスがよく、すっきりしつつ、旨味も豊富でおいしい。4100円。

  
10. Marsannay Rouge Cuvee Saint Urbain 2012 (マルサネ・ルージュ キュヴェ・サン・チュルバン)
還元香はあるが、5cmぐらいにまとまりのあるきれいないい香り。核に香りが集中するが粘度は薄く切れもある。梅や少しの紫蘇もあり、やさしい味わい。滋味深い味わい。移動したばかりのためか、今は暴れていて荒さも感じる。少し寝かしたほうがよさそう。グラスは白でよかったものが同じようによかった。3800円。

 
ひじきご飯。ワラサ(ブリ)の半身を焼いたもの。

  
11. Marsannay Rouge Clos du Roy 2012 (マルサネ・ルージュ クロ・デュ・ロワ)
やさしい香り。ベリーのやさしい香りが出てくる。味わいもやさしく、澄んでいる。高いトーンの香水のような華やかさもある。すっきりしていておいしいが、まだまだ本領を発揮してない感じがする。4600円。

  
12. Marsannay Rouge Les Longeroies 2012 (マルサネ・ルージュ レ・ロンジェロワ)
バランスがよい、いい香り。澄んだ味わいで層が薄い旨味とスーンと広がる味わい。まだまだ本領を発揮してない味わい。ポテンシャルは十分。4600円。

  
13. Marsannay Rouge Les Echezots 2012 (マルサネ・ルージュ レ・ゼシェゾ)
バランスがよい、いい香り。スワリングでふわんと膨らんで香る。味わいに深みがあり、旨味が中心から15cmぐらいに広がる。澄んだ果実味が活き活きとしている。時間が経つと少し果皮の苦味が出てくる。4600円。

  
14. Marsannay Trois Terres V.V. 2012 (マルサネ・トロワ・テール ヴィエイユ・ヴィーニュ)
現在は閉じているがやさしさのある香り。南国フルーツやカボスなどの柑橘フルーツが香る。スワリングで香りが膨らむ。口に含むと味わいが鉛直方向にギュインっと伸びる。旨味と果実味のバランスがよく、余韻まで続く。7000円。

  
15. Cote de Nuits Villages "Les Croix Violettes Vieilles Vignes" 2012 (コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ レ・クロワ・ヴィオレット ヴィエイユ・ヴィーニュ)
料理のような香り。10cmぐらいの空間で小さめだがとても完成度が高くバランスが取れている。味わいはやわらかく、10cmぐらいの丸くまとまっている。7000円。

  
16. Marsannay Rouge "Pitte Grumotte" 2012 (マルサネ・ルージュ プティ・グルモット)
甲殻類、塩と海老の殻、ミントや青い香りもある。落ち着きがあり、ミルクの風味、果実の落ち着いた味わい。すんなりした味わいでおいしい。これはポテンシャルが高い。8500円。

  
17. Marsannay Rouge "Pur Pot" 2012 (マルサネ・ルージュ ピュア・ポ)
香水、フレンチ料理にある香り。枝やミント、青さもある。味わいは酸味がチラチラと瞬き、薄く澄んでおり、旨味が力強い。これはかなりレベルが高く、安くないがコストパフォーマンスが高い。8500円。

  
ブドウ。沖縄農園の古酒泡盛酒ケーキ。

  
本日のラインナップ。

本日も沢山ワインを飲ませていただきました。ご馳走様でした。13番までは今おいしく飲め、少し落ち着かせる程度でさらに活き活きとなるような気がする。14番以降は今でも飲めるがもったいなく、本領を発揮するのは少し先でせめて半年は待ちたい。
グラスの比較も出来ておもしろかった。できるのであれば、グラスだけの比較をゆっくりした方が、より違いを比べられておもしろくなる。

0 件のコメント: