2010年7月28日水曜日

J.C. Le Roux  La Chanson

生産 J.C. Le Roux (J.C.ル・ルー)  @南アフリカ
銘柄 La Chanson(シャンソン)
購入 大丸ららぽーと横浜(1312)




テイスティングノート
かなり濃い紫に赤が入った色合い。香りは甘いシロップ漬けのラズベリー。
味わいはかなり甘く、独特な生食葡萄の皮のエグミや個性的な味わいはコンコードに似た味わい。
シェリーのような強い味もあるので、クラッシュアイスで飲むとカクテルのような雰囲気になる。
甘く、個性的だが、後半や余韻にべたつきなどがないので嫌味はない。

評価
あまりにも甘く、そのまま飲むのは厳しい。すごい甘党な人にはいいかもしれない。
クラッシュアイスに注ぐだけでカクテルっぽくなるのはおもしろい。
生産者のページによると、ピノタージュを主として、シラーズやカベルネフランなどを混ぜて作ら
れている。Sauvignon Blanc Sparkling Wineはお手ごろでよく、S.B.を沢山扱っているヤナギヤさんで
取り扱ってないのでおかしいとは思ったが、赤いパッケージのこのワインを初めてみたので購入した。

J.C. Le Roux
Aan-de-Wagenweg,Stellenbosch,7600 +27(0)21 - 809 7000

0 件のコメント: