2014年8月6日水曜日

Brasserie Achouffe Houblon Chouffe Dobbelen IPA Tripel(アシュフ醸造所 フブロン・シェフ)

   
  

きれな深みのある黄金色。泡はクリーミーに発ち、層ができる。ガツンとした強いホップの苦い香りがきて、その後はフローラルさと水飴の甘い香りが液面全体に広がる。香りにお酢の系統の酸もある。その成分がはっきりしているので全体の香りの階調は高め。口当たりはやわらかく、口内を泡が心地よく刺激し、どんどん泡が膨らんでくる。水飴の香りが鼻腔を抜け、やわらかいがしっかりしたホップの苦味が口内に膨らみ、その苦味が口内表面に1分ぐらいかなり長く持続する。とても飲み応えがあるビール。おいしい。

Brasserie Achouffe(アシュフ醸造所)
Rue du Village 32, 6666 Wibrin-Achouffe +32 61 28 81 47

購入 小西ビール(609/750ml)@大丸東京店 第84回 世界の酒とチーズフェスティバル(2013年秋)

0 件のコメント: