2016年4月2日土曜日

Causse Marines Presqu'ambulles 2014 (コスマリーン プレスク・アンビュル)


王冠で太っちょのボトル。モーザック100%、ビオディナミのペティアン。


王冠を開けるとボトルの表面が茶色く塞がっていて何事か理解できず焦りました。カリカリしているその物体を料理用の毛抜きで取り出してみると酒石酸で、一部はボトルの中に落ちた。



グラスに注ぐとナチュールらしい混沌とした不透明感のある緑も入った薄い黄色の色合い。泡はとても細かくゆっくりとフツフツと湧くので、空気が澄んだ夜空の星の瞬きのように見える。香りは杏がキュートに香る。高いトーンはプラムがあり、中高域には干した杏の香り。中域にグリーン系のハーブが落ち着きを持っている。口にはトロリとした舌触りで、とても細かい泡が舌の上でぴちぴちと弾け、角砂糖の甘みと洋梨やラ・フランスぽのような甘さにリッチさがある。ラ・フランスの高級さはないがそれに通じるとろける甘さのリッチさ。少し甘めでリッチだがスッキリした後味で、余韻にかけてふぁんとやさしく風味が膨らみ、上顎後方へスーッと風味が柔らかく移動する。(輸入:LE VIN NATURE/購入:森田屋 3024)

0 件のコメント: