2014年7月5日土曜日

Champagne Tarlant Zero Brut Nature(シャンパーニュ タルラン ゼロ・ブリュット・ナチュレ)

  
  

蜜の入った熟したリンゴの色合い。香りも熟したリンゴでクリーミーさが入るのでスイーツのような香りになっている。リンゴの芯のようなしっかりした太さ2cmぐらいの軸があり、かなり濃い色の花が軸近くにある。泡は口の中で強く弾けて刺激し、鼻腔には蜜を含むリンゴが豊かに香る。リンゴの旨味が3cmぐらいの球体であり、その後に蜜の旨味、その後に高域成分のすっきりしたリンゴが現れる。余韻も眺めだが以前ほどではない。

3ヶ月前に最後のZeroを飲んだので今回から新しいロット。
残念。おいしいが以前より状態が落ちている。しかも価格が4000円台から6000円台と大幅に高騰している。このままだともう購入できない。

Champagne Tarlant(シャンパーニュ タルラン)
51480 Oeuilly,Epernay FRANCE +33 03 2658 3060 champagne@tarlant.com

銘柄 Zero Brut Nature(ゼロ・ブリュット・ナチュレ)
購入 八田(6225) @大丸東京店 第85回 世界の酒とチーズフェスティバル(2014年春)

0 件のコメント: